ゴールデンウィークも終わり新緑の季節。
日差しも暖かくなり、寒さが苦手な私もいよいよ活動シーズンです。
天気の良い日はちょっと遠出してみたくなり、先日は郊外の緑豊かなレストランへ足を運びました。

と、そのレストランの帰りに初めて入ったお店でこんな変わったメモを偶然発見。

ここはスーパー?!と言わんばかりの品揃え。びっくり反面、ちょっと笑ってしまいました。だってクオリティが半端ないんです。

 

見て下さい!これは干物。
うんうん、こんな風に売ってあるー!と思わず納得。

 

お肉!
これも間違いなくスーパーに売られている姿です。
パッケージも忠実に再現されていて驚きました。なんだか美味しそうですよね。

 

こちらはパン!
手のひらサイズですが、私の大好きなブランドにそっくりなパッケージ♡
賞味期限が「あなたが飽きるまで」なんてお洒落すぎます。

 

色々な種類がありましたが、迷いに迷って私が購入した商品はこちら。

 

ハムメモはパパ用

帰りが遅く夜出会えないときでも、このハムメモでやり取りが、最近のマイブーム。

スマホのチャットで要件は済む時代ですが、プライベートのゆるっとした連絡ならば、手書きのメモでやり取りしたらいつもとちょっと違って楽しいんです。

本当のハムに見えてびっくりした(笑)byパパ

 

メロンパンメモは、仕事のやり取りに使用

 

賞味期限シールで、急ぎの案件を連絡できるから便利です。

こちらもスマホで済ませればいいのですが、私自身移動中や荷物が重いときなどは、バックの中にスマホを入れ、タイムリーに確認しないこともあるので、確実に返事が必要な場合には、チャットとメモの二重連絡をしています。

普通のメモで連絡するよりも、絶対に手に取ってもらえるから安心です。

他のスタッフに注目されてたよ、このメモ by友人(笑)

↓メロンパンの表面だけでなく、裏の部分も忠実に再現してあるんですよ。パンも袋もしっかりとあり、メモにしては細かい仕事しています^^。

 

ポテチメモは、子供との連絡用

連絡相手ごとにメモの種類を変えると、自分が思っている以上に注視力が高まるような気がします。

自宅では、ポテチメモは子供との連絡用と決めています。
こんな風にコルクボードに貼って、忘れないように予定をチェック。

子供達もポテチメモは、自分たちの予定や用事だと認識してくれているようで、シンプルなメモ用紙よりは、きちんと見てくれるようになりました^^。

 

私の子どもの時には、こんな可愛い?!メモなんてなかったので、羨ましいと思いつつ、その反動で、変わったもの、可愛いものがあればついつい買ってしまいます。

でも、ツールのデザインを少し変えて、コミュニケーションが取れるのであれば、どんどん使っていってもいいのかなと。

また面白い商品があったらご紹介しますね♪