2013年にスタートし、5年目を迎える「文具屋さん大賞」。

引用:文具屋さん大賞

==「文具やさん大賞」とは==
有名文房具店10社から“文房具のプロ”である売り場の店員さんを審査員として「自腹でも買いたい」と思う文具を審査。最高の一品を決める賞のことです。

いつも気になって見てはいるのですが、今まで自腹で買いたいほどの商品はありませんでした。

でも、今年は。。。キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

気になる商品を発見しました。その商品はこちらです。

 コスパ賞受賞の”ライフスタイルツール[ナカバヤシ]”

惹かれた理由は、収納力とシンプルなデザイン。
早速購入。そして使ってみました。

ライフスタイルツール[ナカバヤシ]

色は、ブラック・ネイビー・ワインレド・クラフトの4種類ですが、私はどこにおいても馴染みやすいブラックを選択しました。

開いた状態はこちら。

大きさは、ボックスS・ボックスM・B5・A4とありますが、一番大きいA4サイズ。ダンボールなので軽いけれど、しっかりとしていて、高級感もあります。

早速収納してみました。

想像以上の収納力です!!

引き出し1つ分の文房具がすっぽりと入りました。
しかもごちゃごちゃ感もなくスマートです。(まさに求めていたもの♪)

実は私、文房具の整理がとても苦手なんです。
机の引き出しの中はいつもぐちゃぐちゃになっていて、いつもどうにかしたいと思っていました。
それが、こちらのライフスタイルツール1つですべて解消。
これならひと目で商品を見ることができるし、閉じた状態ならコンパクトで見た目もスマートです。


閉じた状態もこんなにスッキリしています^^

どんなものが収納できたかといいうと。。。

①ホッチキスの芯・消しゴム・のり
②修正シール・のり
③のり・ホッチキス
④印鑑
⑤ハサミ・ボールペン・Ipad用のタッチペン

引き出しに仕切りをつけて収納しても、大きさがバラバラで、いつもぐちゃぐちゃになっていたのですが、これなら目視で見つけられるので、探す時間と手間がかかりません。

しかも、上部は上に開くようになっているので、簡単に取り出すことができます。

このひと工夫が、ポイントですね。

右側の収納はこちら。

⑥メッセージカード・切手・封ドメシール
⑦懐紙・ポチ袋・メッセージカード
⑧付箋・メモ帳
⑨付箋・ジップロックの小袋

こちらは、紙系のこまごましたものを収納できます。
こちらも引き出しの中では、ぐちゃぐちゃになりやすいものばかりですが、しっかりとスッキリ収納できています。

欲を言えば、縦長の封筒が入れられるスペースが欲しかった(あくまでも個人的意見です。)
ただ、封筒は引き出しにいれても大きさにばらつきが無いので、あえて入れる仕様にしなかったのかと勝手に解釈しながら、この仕上がりには大満足です。

切手を保管する場所については前々からどこに収納すればいいのかわからず探していたのですが、⑥の後ろにまとめて入れられるので、問題解消。無くす心配もありません。

黒だから、シンプルに使う予定でいますが、飽きたらシールを貼ったり文字を書いたり、キャリーバックを自分好みにするように、このケースもカスタマイズしていけたらなと密かに思っています。

最近の中では、一番買ってよかったと実感した商品かな。私のイチオシ商品、ぜひ試してみてください^^