一筆館スタッフ 澤田

『筆記具をギフトに。』
勝手にシリーズ化しております第三弾は、緑色です!

相手の好みを筆記具に反映させるギフトとして、
第一弾は『ワイン編』
第二弾は『スポーツ編』でした。

そして満を持して?出てきた第三弾は「色編」にしようかと思いましたが、
限りなく自分の好みを当てはめた緑好きな人のための『ミドラー編』です(笑)
ピンポイントですみません^^;

ミドラー

さてさて、色にこだわる方は結構多くいるものです。例えば、最近あった出来事から。

たくさんあるお土産の中から、「ひとつ好きなものを選んでいいよ」と言われたら、
デザインを選ぶか、色を選ぶか。。。その場にいた全員が自分の好きな色のものを選んでいました!
(もちろん、私は緑色を選びました♪)

知らずしらずに色は人の心を掴んでいるのです。

ラッキーカラーだったり、風水を気にされる方だったり、企業のコーポレートカラーだったり。最近はパーソナルカラーといって自分の魅力を引き出す色を知りたい方も多いですね。

近くでは、一筆館コラムニストの茶色好きが講じて日本茶色普及協会を主宰する小野氏の「チャイラー」は、ある世界では有名ですね!

私も小野氏ほどの究極な茶色好きに対抗できるミドラーまではいかないにしろ、いつの間にか筆記具もグリーンが多くなっていました。

高級筆記具と呼ばれる多くは黒や白などオーソドックスな色がほとんどで、もっと緑色の筆記具があっていいんでないの!と思う今日この頃。

きれいなグリーンからくすんだ渋いグリーンまで、全国のミドラーに贈りたくなる、グリーンの筆記具をご紹介させて頂きます!

1.グリーンの持つイメージって?
2.【限定品】に多いグリーンカラー
3.【通常品】のグリーンカラー代表格
4.番外編:ミドラーが悶絶した、完売御礼の筆記具

1.グリーンの持つイメージって?

一般的に緑色は安心感や安定、調和を表す色とされています。

自然の色である木々や森、草などの色でもあるので、気持ちを穏やかにし心をリラックスさせてくれるといえるでしょう。部屋に観葉植物を置くとなんだか落ち着く空間となるのも、グリーンがもたらす効果といえますね!

世の中に出回っている緑色のマークの多くは、安心・安全な製品を保障するマークだったり、自然に優しいリサイクル商品を表すマークだったり、そんな緑の印象どおりのマークが多いです。爽やか、クリーン、新鮮、再生、くつろぎ、癒し、穏やか・・・・・など一般的に好感が持てるイメージのグリーンカラー(緑色)ですね^^

私の小さい頃は「みどりのおばさん」って愛称の緑色の制服を着た女性が学童の登下校の際に交通事故を防ぐために誘導する方がいました。
もういないのかな?!
そんな愛称からも一般的にグリーンの持つイメージをわかりやすく表していますね。

世間ではグリーンも意外と好きな色に挙げる方が多い色ではあるんですよ♪

2.【限定品】に多いグリーンカラー!

筆記具の通常品にはあまり発売されてないグリーン系ですが、限定品としては近年いろいろと出ております!そのシリーズのもつ雰囲気とブランドの冒険心が融合して、グリーンの良さが引き出されていますね^^

さらに、限定という言葉に弱い日本人!
通常品にはないカラー展開が予想を上回るかっこよさで、ブランド戦略にまんまとのっかり私も数本持ってます♪
毎回発売される度に魅了されてしまい、ミドラーにとってはある意味”危ない”と言わざるを得ない【限定品】たちです!

【限定品】ラミー 万年筆 ステュディオ オリーブ<2019年 限定カラー>
【限定品】ラミー 万年筆 ステュディオ オリーブ<2019年 限定カラー>


【限定品】ペリカン 万年筆 M120 グリーンブラック <ボトルインクおまけ付き>

【限定品】ラミー ボールペン サファリ ペトロール 2017年限定
【限定品】ラミー ボールペン サファリ ペトロール 2017年限定


【限定品】ラミー ボールペン サファリ 2019年限定カラー パステル ミントグリーン


【限定品】ラミー ボールペン ピコ ネオングリーン<2019年限定カラー>

3.【通常品】のグリーンカラー代表格!

真っ先に出てくるのはやはり、ペリカンのM600緑縞

スーベレーンといえば緑縞が代表的なカラーといえますが、サイズ、バランス、ペン先の大きさしなやかさの一番使い勝手が良いとされるサイズがM600です。
詳しくは一筆館スタッフのコラム『ペリカンの万年筆 スーベレーン M800・M600・M400 の違いは? 何がオススメ?』をご覧ください。

一筆館でもスーベレーンで一番の売れ筋と言ってよいでしょう♪


ペリカン 万年筆 スーベレーン M600 緑縞 <ボトルインクおまけ付>

世のミドラーを虜にさせる魅惑の深いグリーン

センチュリーの新色として2018年11月に発売されたばかりですが、世のミドラーを虜にさせる魅惑の深いグリーン!
透けて見えそうでみえないこのなんともいえない狭間感が、他にはない魅力のあるカラーです。
名前にあるローレルは月桂樹。勝利と栄光の象徴であるローレルですので、受賞記念・資格取得・入学・就職などなにかを勝ち得た方に贈るお祝いとしてもぴったりですよ♪


プラチナ万年筆 万年筆 #3776センチュリー ローレルグリーン

筆記具界の王様であるモンブランから発色のよいグリーン

モンブランにもこんなにきれいなグリーンの筆記具があるんです!!
筆記具界の王様であるモンブランは、オーソドックスなカラー展開と思ってらっしゃる方がほとんどだと思いますが、お手頃価格のPIX(ピックス)に美しく発色のよい色をご用意しております。まさに宝石のエメラルドのようなパキーンと明るいグリーンはジュエリー感覚で持っていただきたい筆記具ですね^^

モンブラン ボールペン ピックス(PIX) エメラルドグリーン

大人の女性にぴったりの万年筆

この色、どちらかといえばイエローに近いんじゃないの。と思われる方!
これは私ミドラーからして言えば、グリーンにイエローを混ぜたようなカラーで、れっきとしたミドラー商品です!!ホワイトとのバイカラーにペン先&クリップのゴールドが大人の女性にぴったりです♪

ペリカン 万年筆 スーベレーン M400 ホワイトトータス <ボトルインクおまけ付>

クレヨンや色鉛筆に入っているような緑色

カジュアルに普段使いなら、モダンなシンプルデザインの849!
きれいなグリーンカラーで、まさにクレヨンや色鉛筆に入っているような緑色です♪
リフィル(芯)はゴリアットカートリッジ採用でA4サイズの紙に600ページ(筆記距離約8km)書けるので、書く作業が多い方にはおすすめです!

カランダッシュ ボールペン 849コレクション グリーン

携帯に便利な深めのグリーン万年筆

私の愛用品でございます。個人的な思いで代表格に入れました!
カヴェコについては前に熱く語らせて頂きました。 →→→ 『カヴェコを楽しむ』
カジュアルに携帯ができて便利な上に、深めのグリーンがいい色味です!

カヴェコ 万年筆 クラシック スポーツ グリーン

4.番外編:ミドラーが悶絶した、完売御礼の筆記具!

どんなに欲しくてももう買えない!眺めるだけでなんとも味気ないですが、何卒ご勘弁くださいませ^^

限定品は直感が勝負!
もうちょっと考えようと思っているうちになくなってしまいます。
出会いはご縁ととらえて即、決断しましょう♪(恋愛みたいですね♥)

【限定品】プラチナ万年筆 万年筆 #3776センチュリー 薫風(くんぷう)

【限定品】ペリカン 万年筆 クラシック M205 オリヴィーン<特別生産品>

【限定品】ラミー 万年筆 ステュディオ レーシンググリーン<2017年 限定カラー>

【限定品】ラミー 万年筆 アルスター ブルーグリーン <2014年限定カラー>

【限定色】モンテベルデ ボールペン ワンタッチスタイラス ツールペン オリーブグリーン


実はミドラーって言葉は検索しても、ハワイの女優かジョジョの奇妙な冒険のキャラクターしか出てこない^^;
・・・ですが、あえて『ミドラー』で通させて頂きました^^

個人的にはきれいなグリーンも好きだけど、年齢を重ねるごとにカーキ色のようなくすんだ渋めの大人のグリーンが好みになってきました。
幅広いカラーがあるのも緑色(グリーン)の懐の広さです!

筆記具まわりもグリーン
さ、ミドラーである私のペンケースです。
緑じゃないやん!と思いましたね!
ジッパーがグリーンです(笑)

緑色は「自然」「平和」「優しさ」などを表し、緑色が好きな人は穏やかさを求める気持ちが強いと言われているそうですよ!
世の中のミドラーにはぜひとも優しくしてくださいませ(笑)
そして、ミドラーへのプレゼントとしてお役に立てて頂ければ幸いです!