10月も半ばとなり、ハロウィン色が濃くなる候となりました。この時期、まったく何もしないというのもアレですので、私は、机上で使う各種アイテムをカボチャ柄でデコすることに!

けれども、ココで「デコだけ」というのは自分としては不本意ですので、このアクションが業務の効率化につながる、あるいは何かしらの「+α効果」を生み出すことも目指したいと思います。

周囲を見渡したところ、まずは、先日つくったリング式ボードのスイカ柄をカボチャ柄に変えることにしようかと……。

↓↓↓


今回使ったのは、ペパラブル ベジタブルマスキングテープ カボチャ
   これで、秋&ハロウィンらしくなりました

 
次に目が行ったのが、スタンプ台。

こちらは、両面テープでベジタブルブロック(カボチャ)を貼り付けて、メモ付きスタンプ台に!

こうすることで、少なくとも、
小型で見失いがちなメモがすぐ取り出せるようになる(=探し物の時間が減る)
「省スペース効果」により、机の上が広くなって作業がしやすくなる
というメリットが発生するでしょう。

 
さて、この次は、付箋用のディスペンサーと消しゴムです。
こちらは、マスキングテープでデコします。

+α効果としては、「私のモノ」という目印になるでしょうか。
特に消しゴムやペンなどは、会社で支給されるモノを使った場合、他人が見たときに誰のモノかわかりづらいので、オフィスでは◎かもしれませんね。

 
次は、ダブルクリップのハロウィン・バージョンです。

こちらも、自分のモノであるという目印になりますが、実は、ダブルクリップというのは、使うことにより結構ダメージを受けています。

ホラ!


力のかかる部分の塗料が剥がれて……

マスキングテープを貼れば、その補修にもなりますね。

 
次は、透明な定規です。

どういう効果があったかというと、

裏返した際に目盛と数字の下が白くなり、状況に応じて透明と白で見やすい方を選んで使い分けることができるようになりました!

 
最後は、レッド イエローカーズブロックです。

こちらは、カボチャ柄のマスキングテープを施して、ハロウィン当日に ”Trick or Treat!” などと書いて、純粋にハロウィンを楽しみましょうか。

では、皆さん、業務の効率化を怠ることなく、素敵なハロウィンをお迎えください