今日は、前回のコラムでご披露できなかった「ハガキレター」をご紹介します。

トップバッターは、レッドイエローカーズブロック
実は、ペパラブル製品と私の最初の出会いとなったのがこのブロックメモ。
現在このコラムを書かせていただいているのも、この出会いがあったからこそ! 私にとっては、非常に思い入れのあるアイテムです。

では、そんなに大切なアイテムをどうアレンジするかということになりますが、ココで透明封筒に入れるべきは、やはり「イエローカード2枚+レッドカード1枚」ではないでしょうか?

台紙はベージュにして緩衝材をプラス。宛先を書く側には、サッカーボールの切り抜きを入れました。封筒内で動くように台紙に糊で貼り付けないのが◎です。

 
次は、茶色の台紙にハーベストメモを合わせてみました。
こちらは、「このためにあったの?」と思うくらいピッタリな色合い!
そして、宛名ラベルには、白で面積がいちばんありそうなダイコンを採用。

 
この次は、ベジタブルブロック
前述の緩衝材をカットしてカゴにしたり、ギンガムチェックの布を合わせたりしてみました。私はこういう色合いが好きで、この後もたくさんつくってしまいそうです。(笑)

 
最後は、コトリメモ
こちらも緩衝材や布などと合わせてみました。どの巣にも卵が2つずつ入っています。
いちばん下の画像にあります。

 
以上、ザッと8点ほどご紹介させていただきましたが、いずれもペパラブル製品で簡単につくれるものばかりです。

実は、これまで私は、デザイン的に優れたお手紙やおハガキをいただいても、それに見合うお返事が出せていなかったのですが、ハガキレターのお蔭で、受け取った方に喜んでいただけるようになったのではないかと思います。
また、その際にアレコレ悩むことがなくなったので、思わぬところで時短にもつながりました。ぜひお試しください!