私は黄色の蛍光ペンが好きで、このコラムでも、「オフィスでのMyマストペン」① 黄色の蛍光ペン(その1)(その2)といった記事を書かせていただいておりますが、今回は、このところすっかり手放せなくなってしまったBIC ジャパン株式会社さんの黄色の蛍光ペンをご紹介します。

どういうペンかといいますと、


「BIC®マーキング ハイライター イレーザブル」(BIC ジャパン)

ツインになっているペン先と商品名に「イレーザブル」と入っていることから、もうおわかりになったかと思いますが、白いほうのペンで黄色の筆記線を消すことができる蛍光ペンです。

特筆したいのは、ビックリするくらいシャープ&キレイに消すことができることと黄と白のどちらを先に使うかで2通りの効果が楽しめること!

①黄 → ②白の順で使った場合、黄色の蛍光ペンの筆記線を白でなぞった部分だけが消えるので、白は黄色のペンの「消し具」と思っていただければ◎。


黄色のペンで線を引きます


その部分に白で何か書くと……


ご覧の通り、白の筆記線が出現します

一方、①白 → ②黄で使った場合は、白でペイントした部分に黄色で上書きしても黄色の筆記線は現れず、白で筆記したものが浮かび上がってくるのです。


黄色の枠内に白で「何か」を書きました


黄色のペンで塗ると白で書いた「abc」の文字が!

後者の効果は、色んな事に応用できそうですね!
例えば、白いほうで暗証番号などを控えておけば、忘れたときにその部分を黄色で塗ると、それが「シロヌキ文字」で出現するのではないでしょうか。また、同じペンを持っている仲間同士で秘密のメモや手紙などを渡して楽しむこともできるでしょう。

ちなみに、BIC ジャパンさんからは、これ以外にも「BIC®マーキング ハイライター フレックス」や「BIC®マーキング ハイライター グリップ」のラインナップがあります。


「BIC®マーキング ハイライター フレックス」(BIC ジャパン)


そのペン先と筆記線

〔特長〕
適度な硬さがある筆のようなペン先で極細から極太まであらゆる幅での筆記に◎
ペン先の角度を合わせる必要がなく、右利き、左利きのどちらにも対応可
グリップ付きで持ちやすく、簡単&スムーズに線が引ける
24 時間キャップオフでもドライアップしないので、キャップを閉め忘れても安心

 

「BIC®マーキング ハイライター グリップ」(BIC ジャパン)

〔特長〕
発色がよく裏移りしない高品質な蛍光マーカー
しっかり握れるグリップ付きで、ぶれずにきれいにラインが引ける

 
私は、白で消すことができるのは、「対」になっている黄色だけなのか気になって、ちょっと試してみましたら、BIC®マーキング ハイライター フレックスもグリップも黄色のみ消すことができました。

ビックリするくらいシャープ&キレイに消せるヒミツは、もしかしたら、このあたりにあるのかもしれませんね。