前々回のペンで楽しむコーディネート①では、私の手持ちの青いペンで各種コーディネートを楽しんでみましたが、今回は、そのピンク・バージョンをやってみたいと思います。

今回選んだペンは、私の周りでも愛用者が非常に多いゼブラさんの「サラサクリップ」。

ただし、↑ このモデルは市販品ではなく、「文具祭り」というイベントで、各パーツを自分で選んで自分で組み立てる「サラサバー」という企画で私がつくった、この世に1本しかないオリジナル。インクの色をブルーブラックにするなど、自分としては、お気に入りの1本となっています。

早速、手持ちのピンク色の文具を集めてみると……。


さすがに華やか!

雑誌の「女子文具」の特集のようになってしまいましたが、コレはコレで十分アリですね! 実際にピンク色が大好きでデスク周りがこんな感じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

個人的には、もうちょっとで春という頃に、本格的な訪れを心待ちにしつつ、傍らに置いて愛用する……というような路線にも憧れます。

そういえば、第59回「秋を感じる文具」の回で、テーマからは外れてしまうとしながらも、サンケーキコムさんの「さくらさくら」(中サイズ)「さくらさくら」(小サイズ)のダブルクリップをご紹介したのを覚えていらっしゃるでしょうか? 桜好きの私としては、この時期、「さくらさくら」とのコーディネートも楽しみのひとつとなりそうです。

 
で、せっかくの機会ですので、デスク周りをピンク色のアイテムでまとめるとどうなるか、やってみました。


ピンク好きにはたまらない光景です

柔らかいピンク色が醸し出すフワフワ感がとても心地よく、マゼンタピンクが力強さを与えてくれそうな感じがします。個人的にピンク色が好きということもあり、ウキウキ&楽しく仕事ができそうです。

私の場合はピンクですが、デスク周りを自分の好きな色で揃えたら、意識がより「ソコ」に行くと思うので、整理整頓にもつながりそうで良いですね!