今日は、最近お気に入りのボールペンをご紹介します。
その名もユニボール エア(三菱鉛筆)


ユニボール エア(三菱鉛筆)
   ボール径:0.5mm(描線幅0.3mm~0.5mm)
                 0.7mm(描線幅0.4mm~0.6mm)
   インク色:黒・赤・青
 
 
詳細は、の直前にある商品名をクリックして
プレスリリースをじっくりお読みいただきたいのですが、
私のほうで商品の特長をザックリまとめますと、

▼空気のような軽い書き味
   新開発チップ搭載で、筆圧に合わせてインクの流量を調節
    空気のように軽い書き味を実現

   ペン先のチップを覆うソフトカバーが紙との摩擦を減らす
    引っ掛かりがなくスムーズな筆記が可能に

▼書き方・筆圧によって変化する描線幅
   ペンを立てて書く・弱い筆圧で書く  細い描線に
   ペンを寝かせて書く・強い筆圧で書く  太い描線に

▼使い込むほど書く人になじむ、新発想のペン先
   従来の金属チップから樹脂製のソフトカバーに
    使い込むほど一人ひとりの書き癖に合う形状になじんでいく
    左利き・右利きに関係なく、様々な持ち方に対応できる

▼描線の表現力を再現した新しいデザイン
   万年筆の進化版をイメージ
    万年筆のペン先をモチーフとした特徴的なスタイリング
 
 
……とイイコト尽くめ!
思わず試し書きしてみましたら、
コレがまた、本当にイイんです!!


ボール径 上:0.7mm
                 下:0.5mm
 
 
特に、持ち方や筆圧に合わせて描線幅が変化して、
「トメ」「ハネ」「ハライ」など、メリハリのある文字や、
抑揚のある表現力豊かな描線が書けるなんて、
ボールペンの域を超えているのではないかと……。

それに、これなら字が上手く見えそうです!!
封書・葉書などへの宛名書きはもちろん、
小さいスペースにサインするのにもピッタリ!!

2015年の11月末に発売されていたのに、
最近まで知らなかった自分が残念……。

私としては、イチオシ商品なので、
プレスリリースをしっかりお読みいただいたうえで、
まずは、試し書きされることをオススメします。


ボール径 上:0.7mm
                 下:0.5mm
 
 
私は、本コラムの第13回でご紹介した
カリグラフィーペンと併せて、
サイン用のペンとして愛用しております。