2016年2月15日、「一筆館」のサイトを運営している
株式会社山越さんの「ペパラブル」ブランドから
5アイテム26種の新製品が発売されました。
今回のテーマは「ファッション」

元々センスの良さで大人気のペパラブルさんです。
テーマが「ファッション」になったら、
どれだけステキなアイテムになるでしょうか?
コレは、見逃せません!

個人的には、SNS でアップされた
展示会の画像に映っていた
「糸まきメッセージカード」が
気になって、気になって、、、 (笑)

従いまして、今回は、新製品5アイテムの中から
「糸まきメッセージカード」のご紹介をいたします。

まずは、下の画像でどんな商品かをご覧ください!
ネーミング通り、糸まきの形をした
メッセージカードです。

▼白・紺・緑・紫・赤・黄の全6色。   何ともいえない可愛らしさがあります
▼白・紺・緑・紫・赤・黄の全6色。
  何ともいえない可愛らしさがあります

注目すべきは、本物の「糸」がついていること!

column_160415-2_img column_160415-3_img

私は、学校の家庭科の授業で、
糸まきを使ったことを思い出し、
ちょっと懐かしくなってしまいましたが、
これは、「糸でつないで、想いを結ぶ」という
ペパラブルさんの素敵なコンセプト。

使い方としては、

① メッセージを書き込む
column_160415-4_img column_160415-5_img

② カードが開かないように糸を巻いて、
最後は切り込みの部分に引っかけてとめる
column_160415-6_img column_160415-7_img

③ 備え付けの封筒にセット
column_160415-8_img

ちなみに、罫線の最後についている「玉結び」は
言葉の「結び」をイメージしたもの。
そして、あなたの想いを最後のひと巻きに
込めてほしいのだそうです。

こういうところが
Paper=(紙)+able=(できる)で、
Paperable(ペパラブル)とする、
ペパラブルさんの「十八番」ではないでしょうか。

また、罫線が定規で引いたような
ビシッとした直線ではないところに
そこはかとない優しさと温かみが感じられます。

商品開発チームの方の「糸をイメージした、
ゆらぎのある線を目指した」とのお話も納得です。
これなら、ちょっと伝えにくいことでも
ふ~んわり伝えられそう。

「紙コミュニケーション」で、贈る方も贈られる方も、
ほっこり幸せになれそうなメッセージカードの登場です。