いまだに平成29年と間違えて書いてしまいそうになりますが、この1年が素敵な年になりますように、お祈り申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて先日、とてもおいしいイタリアンのお店が、諸事情で閉店するということで最後におじゃましてきた時のことです。

やはりそのお店が大好きな友人と出かけたのですが、彼女はもうすぐお誕生日でした。
そして彼女は、誕生日の翌日にも旦那さまとそのお店を予約していたのです。

「もうすぐお誕生日って聞いたら、ちょこっとお祝いさせてもらわないとね」と、シェフが何やら小さな箱を取り出し彼女に渡しました。
(数日後の旦那さまとお祝いする日ではなく、前もって渡すところがまた素敵な心遣いなのです)

「大したものじゃないけど、おめでとう」とシェフ。

細長い箱だったのと、大したものじゃないという言葉で、私は失礼ながら「お箸かな?」なんて言いながら、彼女が箱を開けるのを見守りました。

箱に入っていたのは、キラキラと輝く素敵な白いボールペン。
2人で歓声を上げて感動するくらい、粋なプレゼントでした!

このコラムのことが頭をよぎって、写真撮らせてもらいたかったのですが、粋な贈り物の前にそんな無粋なことはできませんでした…。
こちらの白いペンでしたが、ちょっと暗い店内で、まぶしい白いペンが本当に素敵でした。

画像元:SWAROVSKI

お料理のセンスも最高なシェフですが、プレゼントのセンスも抜群です。

その後、別の機会で彼女に会った時に、毎日ペンを持ち歩いているとのことでまた見せてもらいました。
明るい日中に見ても、白いペンはとても素敵でした。

贈り物に!白いボールペン

というわけで、白いボールペンを女性に贈ると、とてもポイントが高いことに気付いたので、いくつかピックアップしてみました。

奥様、同僚、お友達、就職や合格のお祝いなど、女性に何か気の利いたものをという時にいかがでしょう。
ペンは誰もが使うものですが、女性はペンにそれほどお金をかけることがないと思います。

そんな時におしゃれで実用性もある素敵なボールペンを贈ったら、喜ばれること間違いありません。
きらきらの白軸のペンは、本当に箱を開けたときに映えますよ。

クロスボールペン ベバリー アイボリー

アメリカの老舗ボールペンブランド「クロス」。
その中でもベバリーシリーズは、リーズナブルでありながら、洗練された雰囲気と機能を兼ね備えた、女性に人気のペンです。

クロス ボールペン ベバリー アイボリー

 

パイロット ボールペンFUMI RAKU(ふみ楽) パールホワイト

和の雰囲気を持つ「ふみ楽」は、女性らしい優美さがあり、ほどよい重さで心地よく書くことができます。

パイロット ボールペン FUMI RAKU(ふみ楽) パールホワイト

 

ウォーターマン ボールペン メトロポリタン エッセンシャル ホワイトCT

ウォーターマンのボールペンの中でも手頃なメトロポリタンシリーズ。
フランスらしいエレガントさを持ちながら、女性の手にもしっくりくるほどよい重量感があります。

ウォーターマン ボールペン メトロポリタン エッセンシャル ホワイトCT

 

パイロット ボールペン レディホワイト 桜

白漆を配合した塗装に日本らしい桜の柄が、女性らしい雰囲気と品のよさをかもしだします。

パイロット ボールペン レディホワイト 桜

 

クロス ボールペン センチュリーⅡ パールホワイトラッカー 2017年スペシャルフィニッシュ

クロスのクラシックセンチュリーの後継であり、軸の太さと重さのバランスがいいボールペンです。
光沢のある品のいいパールホワイトに、ローズゴールドのアクセントがエレガントで女性にぴったり。

クロス ボールペン センチュリーⅡ パールホワイトラッカー 2017年スペシャルフィニッシュ

 

パーカー ボールペン ソネットプレミアム パールPGT

イギリスのパーカーのボールペンは、一流の名にふさわしい優雅さと洗練されたスタイルがあります。
パールホワイトにピンクゴールドが映え、まるでアクセサリーのようにどんなシーンでも気品を添えてくれるペンです。

パーカー ボールペン ソネット プレミアム パールPGT

白いペンは、手にとると本当に素敵です。
私も実は、白軸のペンを持っていないので、こんな素敵なボールペンをいただいたりしたら嬉しいし、ずっと大事にするだろうなあと思うのです。
贈り物にいかがでしょうか。