このあいだまで暑かったような気がしますが、あっという間に季節が変わり、少し肌寒くなってきました。

秋は大好きな季節です。
もちろん美味しい物もたくさん出てきますし、気候もいいのでお出かけやスポーツ、のんびり読書や映画などの文化的な活動もいいですよね(^^)

また、先日十五夜もありましたが、秋はことさら月が美しいと思います。
秋の気持ちのいい夜に、空を見上げてきれいな月が出ていると、うれしくなります♪

月のレターセット

そんな美しい月の、レターセットを最近購入しました。

暦生活のサイトの「月シリーズ」というコーナーには、付箋、ノート、マスキングテープ、カレンダーなど、月をモチーフにした文具がいろいろとあります。

月のレターセット 月の船

銀色の三日月が浮かぶ便箋…幻想的です。

A5サイズの便箋と封筒、山のかたちのシールつき。

三日月の形をしたこちらも、便箋です。

月のきれいな夜に、大切な人に手紙を書きたくなりますね。

同じシリーズで、金色の満月のレターセットもあります。
古くから満月は、「望月」とも呼ばれていたんだそう。

画像元:暦生活

こんなに素敵なレターセットですが、お値段はどちらも税込562円とお手軽価格。

自分に書いて送りたくもなるような、もらったらうれしい美しいお手紙ですね。

 

クリアホルダーと二十四節気ノート

暦生活のサイトには、魅力的な商品がほかにもたくさんあります。

月のレターセットと一緒に購入したのが、こちらのクリアホルダーとノート。
どちらもコンパクトで使いやすい、A5版です。

ノートは、二十四節気シリーズのあきいろノート。

二十四節気の寒露をモチーフにしたノートです。
寒露は、10月8日~10月22日頃。
ノートには季節の説明もついてきます。

寒露の時期は、「空気が澄みきって、すがすがしい秋晴れの日が多くなり、夜空には月が美しく輝きます」とあります。

日本の季節を感じるノート、24冊全部ほしくなりますね…。
表紙がざらざらした感触で、手になじみます。
季節ごとにノートを変えて…なんていうのもいいですね。

クリアホルダーは、にっぽんのいろをモチーフに4種類あります。

画像元:暦生活

持ち歩きやすいA5サイズで、ポケットが3つあります。何かと便利に使えますよ。
お出かけしたときにもらえる切符や、お店のパンフレット、お財布でかさばるポイントカードなどを入れてもいいかも。

月とともに暮らすカレンダー

来年のカレンダーをどうしようかと考えていますが、暦生活の月シリーズにも、カレンダーがあります。
こちらは卓上カレンダー。月の満ち欠けとともに過ごす日々になりそう。

画像元:暦生活

日めくりもあります。

画像元:暦生活

月の満ち欠け、そして二十四節気などもすぐに分かります。
毎日めくるのが楽しみになりそうですね。

画像元:暦生活

このほかにも「月シリーズ」のカレンダーがいくつかあり、目移りしています。

日本を感じる文具や小物を、手近に置いてみる生活もいいものです。
やっぱり日本って美しいなあ。
今だけの秋を、しっかりと満喫したいと思います。

 

ライタープロフィール