ぼちぼちアイデアも出尽くしたかと思いきや、まだまだ出ます、ノートの新製品。

書き味の良さ、裏写りしない紙質、洗練されたデザインなどで、文具好きだけでなく多方面にファンの多い「MDノート」の分冊版として、「MDノート ライト」がミドリから発売されました!

開封前

48ページのノートが3冊入ったセットで、「MDノート」と同じ文庫、新書、A4変形、A5の4種類のサイズに、無罫、横罫、方眼罫の3種類の中面がラインナップされています。

実は数年前、ミドリから全く同じ名前のノートが販売されていた時期があり、文具業界誌の手帳ユーザー取材で「愛用していたのに生産終了になってしまった」という声を聞いていたので、とても使ってみたかったんです(当時の取材メモと写真によれば、同じ48ページの製品でしたが、一冊売り、中ミシン綴じなど仕様は違います)

おなじみのエンボス刻印もちゃんとあります!

薄いので、ポケットに入れたり、手帳に挟んだり。気軽に持ち歩いて、サッと出してパッと記録することができます。

一冊売りでなく、あくまでも「分冊」で3冊入りというところが、MDノートの価値・良さをそのままに、機動性だけを高めた素晴らしいアイデアだなぁと思います。

ステッチャー製本で、シールは数字、「IDEA」、無地が付属

また、手帳として使うのも超おすすめです。

先に書いた、旧タイプの「MDノート ライト」を愛用していた方は、グリーティングライフの「カスタムダイアリーステッカーズ」を貼り手帳として使用していたということでした。その方法なら、スケジュール12ページ+ノート36ページの、薄くて持ち歩きやすいMDノート手帳ができあがりますよね!

現在はミドリのwebサイトから、シオリ型の様々なフォーマットをダウンロードできるようになったので、簡単に手帳化することができます。

流行りの金クリップで挟むこともできますよ!

デザイン性の高さも嬉しいです。オシャレなのに飽きないデザインって、本当に貴重だなと思います。

ちなみに、Instagramなどでよく見かけるこのタイプの金クリップ、私も愛用しています。安くて、丈夫で、かわいくて、言うことないです。私はサンケーキコムのリーンクリップのLサイズにしました。


最後にコッソリ書くと、個人的には、分厚いノートを使い続けなければならないという微妙なプレッシャーからも解放されるところが良いなと思っています(笑)

メモに、アイデア帳に、日記に、イラストに、気軽に持ち歩くことができる「MDノート ライト」、ぜひ使ってみてくださいね!