先日、JOANNというお店に行ってきました。
現在全米に865店舗以上展開している手芸用品やクラフト用品を取り扱っている大型チェーン店。1943年にオハイオ州クリーブランドで1つの店舗から始まりました。

広々とした店内では、とにかくたくさんの布や手芸用品が売られていて、ペーパークラフト用品、リボン、季節のイベント用品、ケーキやお菓子作りの関連商品、造花など豊富に取り揃えています。複合ショッピングモールの一角に入っていることが多いので、アメリカを旅行していたら、見かけることもあるかもしれません。

今回発見したのは、文房具も含めたキッチンで使える可愛いシリーズ。柄は4種類あるのですが、1つの種類で揃えてもいいし、別々の種類でも雰囲気が似てるので統一感があります。

デザインとして書かれている英文は、野菜と別の言葉をかけていておもしろいですよ。カッコ内が元の英文です。

Everyday I’m Brusselin’ (Everyday I’m hustlin’)
I’m kind of a big dill (I’m kind of a big deal)
Feeling good from my head tomatoes (Feeling good from my head to my toes)
Olive you (I love you)

では、どんなものがあるかご紹介しますね。
まずはメモ帳。買い物リストを書いたらいいですね。

レシピカード。好きなお料理のレシピを書き込みましょう。

レシピボックス。上記のレシピカードを入れてオーガナイズしましょう。

クーポンホルダー。アメリカでは買い物をする時、よくクーポンをもらうし使います。これに入れて持ち歩けば、忘れないですね。JOANNでも紙の広告やウェブサイトでいつもクーポンが入手でき、お得に買い物できます。正規の値段の商品が40%引きで買えることも多いんですよ。旅行で行く場合でももちろん使えるので、クーポンのチェックはお忘れなく。

スプーン、レードルレスト。お料理の途中にお玉や調理器具を置くのに便利です。

軽量カップ。こんな可愛いカップだと、使う度に楽しい気持ちになりますね。

大型店は商品の展開が早いので、布などの定番商品はともかく、次に行くとないことも考えられます。これ!という商品に出会ったら、ついつい買ってしまうのです。

参考サイト:JOANN公式サイト
(最終閲覧日:2018年3月17日)