以前、『ちょっとしたギフトにおすすめなものは…
というコラムで、いろいろな付箋とペーパークラフトで作る
付箋カバーの作り方をご紹介しました。

今回、行きつけのクラフトショップで、また違った
簡単にできる付箋カバー、Post-it Notebookの作り方を
教えてもらったので、皆さんにもシェアさせていただきますね。
何でもない付箋が可愛く変身します!

見た目は小さな本ですが…
開けると付箋が出てきます。

【用意する物】
好きな柄のペーパー2枚(外側と内側)、厚紙2枚
飾り(ペーパーフラワーやステッカー、リボンなど)、糊

①外側のペーパーは4 1/4”×8”(10.8cm×20.3cm)に切る。
内側のペーパーは3”×6 3/4”(7.6cm×17.1cm)に切る。
表紙と裏表紙の厚紙は3 1/4”(8.2cm)四方に切る。
本の背になる厚紙は1/2”×3 1/4”(1.2cm×8.2cm)に切る。
私はアメリカの単位、インチで作っており、センチに直すと
細かくなるので、付箋のサイズを確かめて作ってください。

②外側のペーパーの柄を裏にして置き、その上に厚紙を
1ミリぐらいずつ間隔を開けて表紙、背、裏表紙の順に
並べて糊で貼る。
ペーパーの4つの角を斜めに切り、内側に折って貼る。

③その上に内側のペーパーを糊で貼り、付箋の裏全体に
糊をつけて右側に貼る。

④表紙に好きな飾りをつけて出来上がり。
飾りは少し立体的な方が可愛いです。
これは、少し分厚いアルファベットのステッカーを使いました。

どうでしょうか?簡単にできますよね!
ペーパや飾りを変えると、全く違った雰囲気になるのが
ペーパークラフトのいいところ。
ぜひ作ってみてください。