女性の友人知人へのちょっとした御礼やお土産に何をあげようかなと悩むことはありませんか?

アメリカ在住の私は、日本に一時帰国する時、お土産を何にしようといつも考えます。

何度も行き来していると、これ!といったものはすでにあげているし、毎回同じというのもおもしろくない…。

最近は、基本的にその季節にちなんだパッケージのチョコレートやお菓子などを選び、他に何かちょっとしたものを添えたりします。

今回、一時帰国する際に、かさばらず、相手が気を使わず受け取ってくれて、なおかつ使ってくれるものがいいなぁと探していると、目に入ってきたのがこちらの付箋。
今は日本でもハロウィンのイベントが盛んに行われていますが、やっぱりアメリカは本場ですから。

%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%96%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a0

こちらもアメリカで見つけたもの。
犬好きな友人が喜んでくれそう。飼っている犬と似ていると、さらにいいですね。こういったデザインがついている付箋はアメリカでは珍しいです。

%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%96%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a1

そして、日本で見つけたのがこちら。
私の地元、香川県小豆島はオリーブで有名。
オリーブは100年以上前に小豆島に渡ったのですが、日本で初めて収穫ができ、発祥の地となったんですよ。

%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%96%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a2

オリーブのキャラクターが可愛いですよね。
逆に、アメリカではこういったキャラクター物はあまり見かけないので、日本からのお土産にいいかもしれません。

もちろん、国内旅行のお土産としてもご当地でしか買えないということで選択肢にいれてみてはいかがですか?

可愛い付箋。自分ではなかなか買わないかもしれないけど、もらったら嬉しいものではないでしょうか?

そして、ペーパークラフトが好きな私が昨年から今年にかけてたくさん作って友人達にプレゼントしたものが、手作りカバーつきの付箋。

%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%96%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a3

何のデザインもついていないシンプルな付箋も、カバーをつけると特別感がでますよね。
では、作り方をご紹介します。

用意するものは、市販の付箋と紙を切る物(ペーパートリマーやハサミ)、接着する物(クラフト用両面テープや糊)、ホッチキス、ペーパークラフト用の厚めのペーパー数種類、飾り(ペーパーフラワー、リボンなど)。

①まずはペーパーを切ります。私はアメリカの単位、インチで作っているので、センチに直すと細かくなりますが、ご自分で付箋の大きさを確かめて作ってください。

写真のAは縦22.3センチ×横8.2センチ。
Bは縦6.2センチ×横8.2センチ。
Cは縦横共に5.6センチ、Dは縦横共に6.3センチ。

%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%96%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a4

②ペーパーに折り目をつけます。
Aは左から7.9センチ、8.9センチ、19.1センチのところで無地が内側になるよう折っています。
Bは無地が内側になるよう半分に折ります。

%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%96%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a5

③表紙になる方に大きい四角と小さい四角を重ねて貼り、その上にペーパーフラワーを大小の順に重ねて貼ります。上下の向きに気を付けてくださいね。
写真では上になっている方が、折ると下になります。

%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%96%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a6

④裏表をひっくり返し、中に付箋を貼ります。付箋の粘着が弱い場合、両面テープなどで貼ってください。

%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%96%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a7

⑤折り目を折ると表紙と下側が少し重なるので、下側を上に出し、重なっていない部分の下の方をホッチキスで2カ所止めます。

%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%96%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a8

⑥ホッチキスを隠すように、二つ折りにしたBを貼り、真ん中にリボンを貼ります。

%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%96%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a9

以上で出来上がりです。

お好みで違う色やデザインの紙を選ぶと、全然違う雰囲気になるので楽しいですよ。
真ん中の飾りも、私はペーパーフラワーにしましたが、デザインがついているペーパーの一部を正方形に切り、台紙を貼って額縁のようにもできますし、アイデア次第で素敵なギフトになるのでおすすめです。
ぜひ作ってみてください。